5月13日 2声掛け 1人連絡先交換

連絡先交換出来た子の話。

話しかけたら、ちょっと驚いていたがいきなり立ち止まって、自分の話を聞いてくれた。

「お買い物ですか」とか、「何買ったんですか?」とか、普通の話をし、

エクセシオールカフェでコーヒーを飲んでから帰ろうとオファー。
そこでは「今日は帰る」と言って断られた。

まあそれは断られるものだと思っていたのでとりあえず話を楽しめる会話に戻す。

無意識に耳を触っていたのでそれを指摘したり、
前髪パッツンだったのでそれをイジったりユニークを入れた。「前髪すごいまっすぐですね。髪切ったばっかりですか」と言うと、
「自分で切ったんで。また美容院行かないと」と笑いながら言っていた。

その後、「スタバもあるんで、なんか、フラペチーノとかあるんで。」と2回目のオファー。

2回目のオファーで「また今度」というプットをもらえたので、交換は出来るのかなと思って、一旦別の話をはさみ、

「じゃあ僕が次髪切ってあげるんで」
と連絡先交換オファー。
「美容師なんですか?」と返ってきたので、「いや全然違います。多分今より前髪真っ直ぐになりますよ。」と言ったら
笑っていた。
そのまま連絡先交換。

交換した後は、すぐ別れるのは印象悪いということだったので、若干話をすることにした。
相手が関西弁を話していたので、自分の特技を披露するみたいな感じでこんな話を入れた。

自分「僕、同じ関西弁でも、聴けばどこ出身か分かるんすよ。兵庫とか大阪、京都、滋賀、奈良のどこか。」
ターゲット「へー」
自分「お姉さんのその話し方は奈良ですね。」
ターゲット「違います 笑」
俺「笑」

みたいなのを入れてから別れた。

うまく次に繋げたいと思う。